2学期制と3学期制


カテゴリ


[PR]



2007年02月23日(Fri)
2学期制と3学期制

アメリカの大学には、
セメスター制(2学期制)の大学と
クオーター制(3学期制)の大学があります。

1.セメスター制(2学期制)の大学

  セメスター制(2学期制)の場合、
  フォールセメスター(秋学期)と
  スプリングセメスター(春学期)があります。

  フォールセメスターは、
  9月から始まり、12月に終わります。

  スプリングセメスターは
  1月ないし2月から始まり、5月に終わります。

  1月中をインテリムタームと称し、
  研究プロジェクトを組んで外国へ行ったり、
  個人で研究課題を決めてリポートをまとめたり、
  あるいはキャンパス内でプロジェクトを組んで
  普段の学期では学べないことを学んだりする大学もあります。

  5月末に卒業式があり、
  それが終わってから6月に結婚する女性が多いので、
  ジューンブライド(6月の花嫁)という言葉は、
  ここからきたものでしょう。

  夏休みは6月から9月末までの3ヶ月間あります。

  アメリカでは大学へ行くのなら自分で費用を工面する、
  親から出してもらわないのが普通なので、
  学生たちはこの夏休みの間、アルバイトなどで、
  新学期に備えて働きます。


2.クオーター制(3学期制)の大学

  クオーターとは四分の一という意味です。

  1年12ヶ月を4等分し、3ヶ月づつに分けます。

  ファーストクオーター(第1学期):10〜12月
  セカンドクオーター(第2学期):1〜3月
  サードクオーター(第3学期):4〜6月
  夏休み:7〜9月


セメスターの場合1つの学期が4ヶ月間、
しかしクオーターの場合は3ヶ月間です。

ひとつの科目を時間を費やしてじっくり学ぶか、
それとも短期間で集中的に学ぶかの違いですね。

卒業まで同じ科目数を取らなければならないとしたら、
セメスター制の場合、クオーターに比べて
ひとつの学期で取る科目数が多くなりますね。