沖縄かりゆしクールビズ


カテゴリ


[PR]



2006年05月31日(Wed)
沖縄かりゆしクールビズ

夏になるとクールビズが話題になるが、
長嶺沖縄県知事から小泉首相へ
沖縄のかりゆしウエアーがプレゼントされた。


小泉首相がそれを着ている姿がテレビで流されていた。


夏の暑いときにネクタイを締めずに、
ゆったりと着ることができるので重宝する。


沖縄ではかりゆしは、県庁でも、銀行でも、
普通の会社のオフィスでも征服代わりに着ている。


小泉首相が着ていたかりゆしの左胸のところに
上から下まで帯状の飾りがついている。


そこには、沖縄独特の模様がついている。


紋のようなもので、数えてみると、
五つからなっているものと、4つからなっているものが
交互に配置されている。


これはミンサーと呼ばれるものであって、
「いつ(5)の世(4)までも末永く」の願いを込めて、
女性から男性に愛を込めて贈られるものらしい。


鉢巻きや帯にこのデザインが見られる。


  ホームページ
 
   ↓↓↓


「沖縄八重山のミンサー」