カンカラ(三線)さんしん


カテゴリ


[PR]



2006年06月16日(Fri)
カンカラ(三線)さんしん

沖縄に三味線に似た楽器がある。

楽器の名前は三線(さんしん)

三味線には猫の皮を使ったそうだが
沖縄の三線には蛇皮が使われている。

しかも猛毒のハブ。

三線をの音を聞いたたハブは、
楽器にされてはたまらないと、
さっさと逃げてゆくかもしれない。

ハブ避けにいかが?

写真は「カンカラさんしん」と言って、
戦後間もなく物資不足で材料がなかったころ、
米軍から缶詰用の大きな空き缶をもらいうけ、
子供用につくられたもので、
現在ではカラフルになってお土産用に売られている。


クリックをお願いしま〜す♪ 

 ↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ