ライオンの弱点


カテゴリ


[PR]



2007年01月04日(Thu)
ライオンの弱点

ライオンは密林の王、恐いもの無し!

ある日獲物を求めて、川べりに近づいてきた。

いるいる、きょうのご馳走だ!

シマウマの群が水を飲んでいる。

攻撃!ライオンは川に向って突進した。

危険を察して、シマウマの群は一斉に逃げ出した。

逃がすものか!

ライオンは逃げ遅れた一頭のシマウマに襲い掛かかった。

そして、がぶっと噛み付いた。

あ〜かわいそうなシマウマ・・・

川の中でもみ合っているうちに、
シマウマがライオンに馬乗りになった。

ライオンは仰向けのまま
水中に顔が沈められる格好になった。

口の中に水が入り込んでくる。
呼吸ができない。
くく、苦しい・・・。
このままではおぼれてしまう・・・。
助けてくれ!

ライオンは手足をばたつかせて、シマウマに降参した。

スキを見てシマウマはサッとライオンから離れ、駆け出した。

逃がすものか!
再び追いかけようとしたが、
シマウマはさっさと走り去ってしまった。

やれやれ、とんでもないことになってしまった。

百獣の王も水の中では、まったく形無しであった。